2017年12月7日

スタッフブロブリレー 「これからのこと」 細野編

働き出してちょうど20年


スタイリストになって15年
ほとんどのお客様が15年以上のお付き合いの方達です。
自分の中でとても大切な存在
美容を通じて出会うことが出来て
家族の様な存在。


仕事を続けられたのは
素敵な人たちの言葉や温かいお気持ち・・
素直にそう感じています。


女性の人生は男性より
大きな変化があるものだと思います

私は仕事が好きなので
男の人だったら
仕事一筋で生きられる様な気がしていましたので
ずっと羨ましく感じていました

でも今は、女性の変化のある人生も
男性には味わう事の出来ない貴重な時間。
そう思えるようになりました。
これは旦那様に感謝しているところです。


仕事どっぷりの人生に
大切な家族ができて
そこから広がる世界


もちろん今までも大切にしていた仕事

お客さま

同じように大切にしていきたい


その気持ちはずっと変わらないし
変わることは出来ないと心底思います。


この先色々な変化に
戸惑い、考え、色々な答えを出して行くと思います
それを自分らしく
過ごすことが出来るか。


前向きに成長できるように
これからも向き合って頑張りたいです。



細野












2017年12月1日

スタッフブロブリレー 「これからのこと」清水編




nestをオープンさせて12年目に入りました

店を持ったのは美容師歴15年のとき
15年くらい仕事をしていると
美容師という仕事に自分なりの理想が出来てきます

自分が考える
「ヘアサロン」という場所
「美容師」という職業
「美容」という仕事

それをカタチにしたくて

自分がなりたくて憧れて大好きなこの仕事を
どの職業よりも魅力的だと思いたくて

nestを始めました




最初に自分の店を持ちたいと思ったのは25・6歳の頃

お客さまに支持していただける店にするには
ヘアデザインやセンスなど
高い美容技術の向上はもちろんなのですが

それと共に
こんな店にしたい、こんな仕事をしたいという想いや
勉強の為に読んだ経営本や企業本、受けた講習についてを
何冊にも渡ってノートに書き綴っていました



今でも初心を思い出すためにたまにノートを開きます





その中に30歳くらいの頃に書いたものだと思うのですが
自分が出したい店のコンセプトキーワードを
箇条書きに書き出しているものがありました




・気持ちがリフレッシュ ・心地よい緊張感 ・非日常空間 ・歓迎されているという雰囲気 ・キレイになれる場所 ・新しい自分になれる ・新しい情報 ・リラックス ・気分転換 ・自信を得る ・居心地がいい ・癒し ・確かな技術 ・充実したカウンセリング ・充実したアドバイス ・再現性 ・ヘアケア ダメージに繋がらない技術 ・清潔感 ・少しの贅沢 ・ゆとり ・心くばり ・会話 ・施術スピード ・料金以上の満足 ・特別な時間 ・特別感 ・センス ・温かみ ・時間、空間が楽しみ ・テーマ ・少しの変化 ・安心感 ・信頼感 ・幸福 ・充実した時間 ・ステイタス ・オリジナリティ ・空間としての完成度の向上 ・サービスの向上 ・技術の向上 ・新鮮さ ・誠意 ・提案 ・元気になれる ・あきがこない ・また来たくなる ・もっと居たいと思う ・少しの高級感 ・無償のサービス ・ストレス発散 ・こだわり ・気持ちがいい ・ソフト ・丁寧 ・スマート ・異空間 ・ムラがない ・ワクワクする ・期待できる ・話題性 ・+1の感動 ・リスタートがきれる......



:ヘアスタイルを変えるということに髪を切るということ以上の意味を持っていただける


:毎日の生活の中で心身ともにリフレッシュできる場所

:定期的に来店していただくことでそのだびにスタートがきれる

:こだわりと細かい心配りでより完成度の高い空間を作っていく

:細かい顧客管理でお客様に特別感を感じていただき、よりプライベートな空間を目指す



[店舗インテリアイメージ]
白い壁、シンプルな部屋に出来る限り店舗家具を使わず
アンティーク家具を中心にインテリアを揃えることで
お客さまのもう一つの部屋くつろげるリビングの様にリラックスできる空間
ドアを入ると忙しい日常から切り離した時間を過ごしていただけるように
量産されているものではなく一つ一つの家具・小物が
店内で過ごす時間を演出してくれる


[立地条件]
横浜の中でも交通の便が良く、遠方から来ていただくお客さまに
足を運んでもいいと価値を感じていただける場所
完全予約制にしお客さま一人一人対応し
あえて表通りではなく隠れ家的な場所にすることで
「わたしだけが知っている」という特別感を感じていただけるように


[コンセプト]
「お客さまに店(空間)で過ごしていただく時間を販売する」

・ヘアスタイルを変えることに髪を切るということ以上の意味を提供する
・毎日の生活の中で心身ともにリフレッシュできる場所である
・こだわりと細かい心配りで完成度の高い時間を作っていく
・一人一人個別な対応で特別感を提供する









それらは
これを書いた頃と何も変わっていません

ですが
書いてからずいぶん経った今でも
まだ達成できていません...


ダメですね。。



まだまだ
理想は遠くにあります








いま日本に美容室は24万件あるそうです
きっと24万通りの美容室のカタチがあり理想があるんだと思います

その中からnestを選んでいただくために




今回のブログリレーのテーマ
「これからのこと」



このnestがその理想に近づくために
その理想に共感してくれるスタッフと共に
そんなサロンを求めてくださるお客さまのために

そのために何が出来るのか
何をしなきゃいけないのか
自分たちはどうあらねばならないのか

やることはまだたくさんありそうです



前を見て一歩ずつ進むこと



初心を忘れずに



まだまだ道半ばです





【清水】





2017年11月11日

嬉しいプレゼント

ご夫婦でお越しくださっているお客さま

「少し早いけど」と

ブリキでできたバーバーチェアの置物を
プレゼントしてくださいました。



nestのシャンプーチェアにそっくり!




可愛い!

毎年オープンした日にこうしてお祝いしてくださいます。



お世話になっているのはこちらなのに...

お気持ちが嬉しくて本当に感謝です。


こうして続けてこられているのも
nestを支えてくださっているお客様があってこそ。

もっともっと恩返しをしていかなければ!



2017年11月1日

スタッフブログリレー 「20歳の頃」須永編

自分はまだ20歳ですが
「20歳の頃」でまず1番最初におもいだすのが

成人式です。

人生で一度しか訪れない式。

念願の袴が着れて一生の思い出です。

その成人式も随分と昔に感じます。

今ではもう社会人の一員。
仕事をしてると自分も大人になったんだな~って思います。笑
学生の頃とは環境が違って
責任感といつも隣合わせです。


学校では失敗しても
笑ってごまかしたりしてましたが


社会人=美容師
失敗は許されない。
当たり前なことなんですが
大きな違いでした。

でもこのおかげで自分はちょっとずつ成長出来てると思ってます。

足りないところがいっぱいある。

自分磨きしながら日々営業に取り組みたいと思います。


残りの20歳を悔いがないように楽しみたいです。



須永













2017年10月27日

スタッフブログリレー 「20歳の頃」 田崎編





20歳の頃
20歳の頃

美容学校2年生。卒業し
福島を出たのが20歳の時。

美容学生時代は、とにかく遊ぶことに夢中でした。

田舎の学校だったので、みんな車通学。

学校が終わると車を飛ばし
友達とみんなで、ジェットコースターに乗りに行ったり
お山の上の、なが~い滑り台を滑りに行ったり
カラオケやビリヤード、ダーツ、ドライブ、温泉。

コンビニでアルバイトをしていたのですが
バイトが終わったら夜中、また遊びに合流する程、


毎日、楽しすぎて
「時間よ、止まれ」
と、何度も思ったのを覚えています。


思う存分遊んだのちに
前々から決めていた
「横浜で一人暮らし」


苦労を買いに行こう。と
福島を出たのが、20歳の5月


とりあえず、住まいだけを見つけ
そこから就活。
幸い、すぐにみつかりました。

それからは 今までの生活とは一転。

毎日幾度となく、自信が無くなるぐらい 先輩に怒られ
深夜、誰もいない静かな狭い家に帰り
寝るだけ。
食事はほぼ、インスタント。

悔しくて、情けなくて、寂しくて、辛くて
いつも一人になると、半べそでした。

今までの自分と違うことに、違和感を感じ
「早く、現状打破したい」
その一心で仕事をするうちに

すこしずつ、先輩に認めてもらえるようになり
お客様に覚えてもらえるようになり
余裕が出てきて、ちょっとは自信が持てるようになって

ようやく「楽しい」と思えるようになりました。


福島を離れて気づいた想い。
横浜に来て感じた可能性。

この経験は 自分の想像以上の
人生一、良い買い物でした。



当時、福島から届く手紙が
大きな支えでした。

あれから13年。
手紙はもう届きませんが。。

今でも、みんなに支えてもらっています。

2017年10月21日

スタッフブログリレー 「20歳の頃」 堀内編

20歳の頃...。

つい最近の事と言えばそんな気もしますし

かなり昔の思い出にも感じるそんな時期。



一番思い出すのが皆さんも一度は経験しているかもしれませんが

洋服が生活の中心にあったこと。



そのころはブランドものが大好きで

【ラフシモンズ】【Y`s】【メゾン マルタンマルジェラ】

等、たまにしか買えない代物から

【アンダーカバー】【ミハラヤスヒロ】【APC】

みたいな少し頑張れば買えるものまで色々な物に興味をもった結果。



平日は朝から夜中まで練習。

休みの日になれば渋谷から原宿までショップを渡り歩いて

仲の良い店員さんと話してお洒落なふりをする(笑)

という当たり前のサイクルが出来ていたことを思い出します。



「堀内さんは何着ても似合うよねー!」

「堀内さんに着てもらいたいかったのが入荷したんですよー。」

…。

今思えばあからさまな営業トーク(笑)


若い私はそんな上等(?)接客トークにまんまとのせられ

8万円!もするジャケットを買ってしまったことも。


何気に10回も着ていません(笑)



その次の月はご想像通り

ヒーヒーいいながら自分で作った茶色い弁当を食べながら

飢えをしのいでいました(笑)



そんな私も36歳。

色んな経験は若い時にしておくもので。



昔は奇抜なデザインが少しでも入ってないと嫌でしたが

結局戻る場所はそう。

【シンプル イズ ベスト】



今となっては上から下まで

ユニクロ!ユニクロ!ユニクロー!!!!!!!!



これからは自分にあまりお金はかけず家族の為に働いていきますよー!

2017年10月19日

カボチャ

ハロウィンまでもう2週間を切りました。


31日、元町は仮装した子供たちでいっぱいになります。

楽しそうな子供たちを見ているだけで
こちらまで幸せな気分になります。


ハロウィン 楽しみです。





nestもカボチャ






たくさん準備しました。








みんな定位置に。







さりげなく店内もハロウィンです。