2017年4月26日

スタッフブログリレー「これまでのヘアスタイル遍歴」 田崎編


さて、
田崎のヘアスタイル遍歴です。

さかのぼってみましょう。



2016年


とても面倒なカラーリングを清水さんにお願いし
沢山のホイルを使い
3,4回かけて出来上がったお気に入りのカラーでした。






2014年


『凛とした女性になる』
と言う目的で、飲酒と染毛をやめ
使用するものも、オーガニックに切り替え
生まれ変わろう、丁寧に生きよう。
と決意した頃。

無縁だと思っていた、スポーツジムに通い始めた時期でもあります。

長かった髪をバッサリ切り
人生の中でも、比較的 清楚なヘアスタイルでした。






2013年


『ズーイー・デシャネルにして下さい』
とお願いしていた時期です。

一度ぐらい
『ズーイー・デユカリ』とか言ってたんじゃないか。
と思うとゾッとします。



こちらが本物のズーイー・デシャネル。





2008年


目標を見失っている風貌。

それ故、当時の記憶がありません。






2006年


今とは正反対、金髪マッシュルームです。
この頃は緑色のコンタクトレンズもしてました。
なりたかったのは『ロンドンの人』

深く突っ込まれると困ります。
ただ、『ロンドン ロンドン』言ってた頃です。







2005年


まだnestスタッフの誰とも出会っていなかった。
福島を出て間もない頃。

サイドの内側を刈り上げてみたり
ポイントで色を変えてみたり。

この頃ロングヘアーなんて想像もしていなかった。







2003年


美容学生時代。

この頃は髪に動きをつける事に命をかけていました。
依って、ショートやレイヤースタイルが基本。
短くすることには全く抵抗が無かった結果が
3枚目のプリクラです。

前髪を刈り上げる勢いの短さです。








2001年


高校時代は割と無難なヘアスタイルでした。

ただ、よく見ると口にピアスが空いている。
そんなお年頃。






1998年


中学






1993~1988年(推定)


ちょんまげがトレードマークだったと思われます。
この頃は、ガムを噛みながらいつの間にか寝てしまい
起きたら髪にガムがベッタリ。
そして、そこだけブツッと切られるハプニングが頻繁に起きていました。









そして、2017年 今現在。

黒髪ロング、前髪無し。
おそらく、人生で一番髪が長いです。
長すぎて 重いです。痛いです。



「髪型より、顔が。。」
と思われる時期もありますが
その時々の生きる姿勢。と言う考えです。

そして今後も ヘアスタイルは、その時の目標で変化する予定です。

間もなく、変化する予定です。



2017年4月20日

スタッフブログリレー「これまでのヘアスタイル遍歴」音楽家堀内編

それでは私、堀内の髪型というか色々な変化をお楽しみ下さい(笑)




まずは幼い頃。
中耳炎なのでしょうか(笑)
耳を押さえていますね。
まだ可愛いですねー。
ここから小学校6年生までずーっとスポーツ刈りです。




伝説の中学時代...。
やばいですねー。
こわいですねー。
アメトークに出てきそうですね!
中学イケてない芸人的な感じで...。
サッカーの時はメガネを外してやっていました。
夜連のセンタリングからのヘディングは恐怖でした。
1メートル手前まで見えませんでしたからねー。




そして高校時代。
メガネをコンタクトに変えて
心もシフトチェンジ!!
高校デビューです(笑)
短髪にして爽やかぶっている様子。




高校を卒業し専門学生時代の熱唱シーン。
この頃はカットもカラーもセルフでやっていたので
ひどい頭をしていました。
それを【個性】だと勘違いしていた若造でしたねー。




来ました!!ここがメインイベント!!

実はこれは私が一度美容師を辞めて
バイオリニストとして活躍していたころ。
...。


というのは嘘で
ただただイタリア人に憧れソバージュをかけていたころ。
あー懐かしい。
普通の美容師です。




そして年を追うごとに少しずつ頭のサイズがボリュームダウン。
(顔は気にしないでください)




また更にボリュームダウン。
(毛量が減ったわけではありませんよ)
結婚パーティーの様子。




そして何故かボリュームが頭から髭に意向して...。
麦わらをかぶるとカールおじさんと呼ばれていました。




私の代名詞??でもある帽子の中に髪は封印されていくのであります。
最近の残っている写真といえばほぼ帽子。。。

たまにスタイリングして営業しているとお客様に珍しがられます(笑)

ちなみに興味があるかはわかりませんが
帽子の中に封印されている私の今の髪の毛は
久しぶりの
【金髪です!!!】

以上

これからも私、堀内をどうぞよろしくお願いします。

2017年4月13日

スタッフブログリレー「これまでのヘアスタイルの遍歴」 細野編



母方の叔母が理容師さんでしたので
小学校低学年頃までは
叔母か、母がカットしてくれていました

好きなスタイルをオーダーと言うより
持ちが良いスタイルという事で
切るときはいつもバッサリショートヘア・・




幼稚園の頃から小学校6年生まで
メガネ女子でショート
私の定番スタイルでした



中学校になると
美容に興味が湧いて
一遍、ワンレンロングヘアに。
w浅野の時代です(笑)

今まで伸ばせなかったので
何故かロングに憧れがあり
高校2年生で初めてのパーマ
懐かしい



そして・・

高校3年生

バッサリショートに。


当時好きだった子が
ショートが見てみたい!とリクエストされ・・と
可愛げがあったのがこの頃です。。




そしてそして

20歳の記念にと人生初!金髪に!!

かなり周りの方たちにビックリされましたが
最初で最後と思っておりましたので
やってみて良かった一つです。



自分的に見慣れなくて3か月で色を戻しました・・(笑)





それからまた伸ばし
27歳くらいの頃
ロングにパーマで胸まで伸ばしたくて・・

ハワイ在住のプロサーファーの方と
ハワイ風に
ハワイっぽく?




ロングをキープさせたい
と言いながら30代に入ると
髪質も変わって傷んでしまったので
またしてもバッサリ。



これは今は珍しい前髪長い頃。
最近は、田崎さんに前髪ある方が似合います!と
断言してくれているので
その意見を信じて、前髪命です。。






何年かボブとセミロングを楽しんだのち

3年前に清水さんにバッサリ切ってもらったマッシュショート!

これは久しぶりに評判良かったです




撮影・田崎由香里
品川ランチビュッフェデートにて




石垣島で伝統衣装 琉装を着てみたり



ここ最近は結婚式がありましたので
伸ばしていましたが
そろそろバッサリの時期が来ている予感・・。


無理なく素敵に歳を重ねていけたらと思っております。




細野

2017年4月8日

スタッフブログリレー「これまでのヘアスタイル遍歴」清水編

テーマが
これまでのヘアスタイルの遍歴ということで

昔の写真を見返してみると

美容師になるまでの人生は
ほぼ丸坊主

美容師になってからも
特に尖がったヘアスタイルをしていたこともなく...



何とか集めてみましたが
面白みに欠けることをお許しください。。








高校の卒業式


坊主頭を卒業して
当時の三上博史の髪型を意識していました(苦笑)
自分の髪を触るのがほんと好きだったころ
(ちなみにとなりの女の子は残念ながらクラスメイトです)









美容室に入店したての頃


さわやかです...










20歳くらい
この頃はジャズが好きで
ハリー・コニックJR の髪型を真似していました(笑)










スタイリストになりたての頃
若かったこともあり
少しでも大人っぽく見られるように
おでこを出して髪色も明るさは控えめに。











迷走して髪を伸ばし始めていたころ
最後は肩につきそうなくらいまで伸ばしてた。
坊主頭が長かっただけにロン毛は憧れで...












前髪をビッ!っと上げて。
若い!
ちなみに着ている服は制服です。












年末の個人売上の目標をクリアできなかったので
オーナーとの約束どおり潔く丸坊主にした時
これはこれで意外に好評でした(笑)











バックルームにて。
この頃はメイクスクールに通っていたので
ヘアスタイルも清潔感を第一に。










その後、上京。

大阪ではスタイリストとして
お客さまを担当していましたが

東京ではまたアシスタントから。





なので
可愛らしくマッシュルームに。


このマッシュルーム時代が
少しの間あって





その後
帽子をかぶることをおぼえ

仕事中は帽子スタイルが大半。。
なので
ヘアスタイルの写真が全然見つからず。。。










雑誌「JJ」

当時は美容師ブーム。
雑誌のヘアスタイル撮影には
もれなく担当美容師の写真も掲載されてました…









この頃は髪も茶色くして眉も細い。
きっと、許されていた時代です。。











その後、横浜へ来て
数年後、独立

その間はずっと帽子をかぶっていました。




そんな中

長かったり








短かったり







最近は歳のせいか
髪も薄くなってきたので

しっかりケアをしながら
(カッコいいハゲ親父を目指しながら)

ヘアスタイルを楽しみたいと思います。